小石原焼コーヒーカップ&ソーサ―

2,200円(税込)

柳宗悦、バーナード・リーチが小石原焼を「用の美の極地」と賞賛したことは有名なお話。山間の小さな村で作られた暮らしの道具は使いやすく、素朴で美しいものばかりです。

いくつもの窯元を巡り、ひとめぼれしたのがこの器です。珍しい細長の形状に伝統技法の「刷毛目」が施された小粋な見た目のカップは、飲み物の香りも引き立ててくれます。


容量:150cc
カップ:外径5.8cm、高さ9cm
ソーサー:外径13.8cm、高さ2cm
※大きさには個体差がありますので目安としてお考えください

購入数